So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

日常会話で使う基本的なスペイン語って?

スペイン語の勉強を始めようと思った際に、最初はスペイン語の単語や文法から勉強に入る方もいらっしゃいますよね。けれど、出来ればスペイン語の基本的な日常会話から勉強を始めてみては如何でしょうか。会話形式で勉強する事の最大の利点は、やはり、スペイン語の思考回路を早く作れると言う所です。基本的な日常会話でしたら、何度でも耳にする機会があるでしょうし、頻繁に発音する機会もあるでしょう。そうやって何度も耳で聞いて、自分で発声しているうちに、いつの間にかスペイン語で聞いているのか日本語で聞いているか咄嗟に区別が付かなくなり、自然に頭に入ってくるようになります。それでは、日常会話で使う基本的なスペイン語を紹介してみましょう。「はじめまして」は、男性が「Encantado(エンカンタード)」、女性が「Enacnatada(エンカンターダ)」。「ありがとう」は、「Graciacs(グラシアス)」。「大丈夫ですよ」は、「No se preocupe(ノ・セ・プレオクペ)」。「どういたしまして」は、「De nada(デ・ナダ)」。自己紹介で使う際の「私の名前は○○です」は、「Mi nombre es ○○(ミ・ノンブレ・エス・○○」、「私は学生です」でしたら、「Soy estudiante(ソイ・エストゥディアンテ)」となります。このように、普段使うような短い単語から入っていくと、スペイン語もスムーズに覚えられるような気がしてきますね。
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。